1. HOME
  2. 特集
  3. 運転免許の取得は合宿が安い

SPECIAL

特集

運転免許の取得は合宿が安い

合宿免許の価格が安い理由は?

合宿免許で運転免許を取得しようと考えている人はたくさんいると思いますが、価格は季節によって変動します。

例えば普通車の場合、大学生が春休みに入る2~3月は、地域によらず25~30万円くらいになりますが、5月に入ると一気に相場が下がり、25万円以下まで下がります。

また、7月下旬になると夏休み期間に入るため春休みと同じく25~30万円まで上昇しますが、10月に入ると再び25万円以下まで下がります。

ちなみに、MTはATより教習の時間が少し長いため、費用が約15,000円高くなります。

次に二輪の場合、中型で10~15万円、大型で10~25万円ですが、中型免許を持っていると15~25万円で取得できます。

合宿免許を行っているのはほとんどが地方の自動車教習所で、最短2週間ですべての教習を終えて卒業できます。

このように合宿免許が通学よりも安い理由は、教習所がすべてスケジュールを決めて学科・教習とも効率よく運用できるためです。

通常の免許取得と比べて合宿免許は安い?

通常の免許取得の場合、普通車免許で30万円前後が一般的で、地域による開きはあまりありません。

一方、合宿免許はを行っている教習所はほとんどが地方ですが、この場合宿泊費用も込みで約30万円以内で取得が可能ですので、かなり割安だと言えます。

また、相部屋や自炊をするコースを選ぶと、さらに割安になります。

合宿免許が安い理由はいくつかありますが、その一つは「教習生のスケジュールが組みやすい」点にあります。

合宿免許の場合、教習生は約2週間で集中的に学科と教習を受けますので、教習所はしっかりとスケジュールが決めることができ、無駄なく効率的な運用が可能です。

一方、通常の免許取得の場合、教習生が自分のスケジュールに合わせて教習の予約を取りますし、学科を受ける人数も少ないときがあり無駄が生じてしまいます。

次に2つめが「教習所が地方にある」点です。

合宿免許を行っている教習所はほとんどが地方にありますが、地方は人件費も安くホテルの宿泊料も安いため価格を安く抑えることが可能です。

さらに、地方はどこも少子化で教習所も教習生が集まらず困っていますので、合宿免許を行いやすいという事情があります。

そして3つめは「教習生の回転率が良い」点です。

ほとんどの合宿免許は約2週間で教習を完了するプログラムになっていますので、どんどん教習生を卒業させることが可能です。

教習生も短期間で集中的に教習を受けて早く自宅に帰りたいと考えていますので、頑張って教習を受けます。

一方、通常の免許取得の場合、教習生は空いた時間に予約を入れますので、卒業まで最短でも約1ヶ月かかるケースがほとんどで、中には数ヶ月かかるケースもあります。

これら3つが合宿免許が安い理由です。

合宿免許がおすすめな方とは?

合宿免許がおすすめなのは大学1・2年生の方たちです。

多くの方は大学生で運転免許を取得しますが、3・4年生になるとゼミや就職活動などで忙しくなりますので、1・2年生の内に取得するようです。

多くの大学は、夏休みは8・9月、春休みは1月下旬から3月いっぱいまでですので、この期間を使って合宿免許に参加する学生さんがほとんどです。

この期間は合宿免許の繁忙期で価格が上昇傾向で、価格は30万円くらいになりますが、それでも宿泊料が込みであることを考えると通常の教習より割安です。

また、9月の中頃になると価格が下がり始めますので、この時期を狙うのも良いかもしれません。

さらに、大学4年生で卒業前に合宿免許に参加する人も結構たくさんいます。

大学生も4年生になると、授業も少なくなり大学に通うこともあまりありませんので、閑散期を狙ってに安く取得することも可能になります。

続いておすすめなのが専業主婦の方たちです。

それまでは車が必要ない生活を送っていた方たちの中にも、結婚後は日常的に車を使うことになるという人もいらっしゃると思います。

こうした専業主婦の方達は、学生さん同様比較的自由な時間を確保しやすいので、短期間に集中的に免許を取得することをおすすめします。

また、最近は女性専用のプランを設けている教習所もありますので、こうしたコースに申し込めば女性一人でも安心です。

まとめ

以上、合宿免許の安さの理由とおすすめの方たちについて紹介してみました。

合宿免許の魅力は、短期間のうちに集中的に教習を受けて免許を取得することができる点です。

通常の教習所の場合、自分のスケジュールが空いている時間に教習の予約が取れなければどんどん免許取得が遅れてしまいますが、合宿免許はそうした煩わしさがありません。

また、春休みや夏休み期間中は価格が上がり30万円くらいになりますが、宿泊料が込みであることを考えると、それでも割安です。

特に約2週間のまとまった時間が作れる大学生の方たちや専業主婦の方たちには合宿免許はおすすめです。